ゆう法務事務所 評判はどうなの?ゆう法務事務所の口コミを掲載中!


司法書士法人杉山事務所 口コミ

ゆう法務事務所に任意整理を依頼すると着手金はいくらかかる?

任意整理を検討しているとき、ネックとなるのは費用ではないでしょうか?毎月の支払いに追われている状態で、任意整理の費用を工面することは簡単なことではないですよね。

 

その中で、着手金は要チェックポイントとなります。なぜなら、法務事務所によって着手金の有無は異なるからです。着手金は戻ってこない費用となるため、できるだけ支払いたくないですよね。

 

そこで本記事は、大阪にある法務事務所の中で有名な「ゆう法務事務所」の、着手金についてまとめてみました。内容としては、ゆう法務事務所の任意整理の着手金はいくらなのか、そもそも法務事務所の着手金相場はどのくらいなのかお伝えしていきます。

 

最後までお読みいただくことで、着手金の金額がどのくらいであれば、お得だといえるのかわかるはずです。ぜひ参考にしてください。

 

 

ゆう法務事務所の任意整理の着手金はいくら?

 

ゆう法務事務所の着手金についてリサーチしたところ、任意整理の場合は0円であることがわかりました。

 

ただし、ゆう法務事務所の公式サイトでは、着手金という言葉は登場しません。そのため、関連サイトを複数チェックし「着手金0円」であることを確認しました。ですから、情報に間違いはないといえます。

 

着手金0円と聞くととてもお得に感じますが、必ずしもそうとは言い切れません。他の法務事務所でも着手金0円となっていることは多々ありますし、ゆう法務事務所の任意整理費用は基本報酬1社4万円ですので相場並です。

 

ですから、着手金の有無のみをチェックするのではなく、トータルで掛かる費用を確認し、任意整理の依頼先を決める必要があります。

 

 

任意整理の着手金の相場ってどのくらい?

 

法務事務所に任意整理を依頼する場合、着手金の相場はどのくらいの金額なのでしょうか。そもそも法務事務所の場合、司法書士報酬指針の規定により「着手金(定額報酬)5万円」を上限としています。

 

原則、規定の範囲内であれば自由に費用を決めることができるため、0円でも問題はありません。

 

ちなみに、法務事務所の任意整理費用の仕組みですが、大きく2つに分かれます。一つは、着手金が0円だったとしても、基本報酬が高めに設定されているケース。もう一つは、着手金と基本報酬がそれぞれ掛かるケースです。

 

最終的に支払うことになる金額は、それほど変わりはありません。つまり、考え方によっては、着手金が0円だったとしても、あらかじめ基本報酬の中に含まれているようなものだといえます。

 

このあたりの仕組みを理解した上で、依頼先から提示された費用が妥当な金額か判断しましょう。

 

 

まとめ

 

今回は、ゆう法務事務所の着手金についてお伝えしました。着手金の相場、着手金の上限額5万円という金額は把握しておくことおをお勧めしますが、着手金だけに囚われてしまうと、損をする可能性があります。

 

ですから、着手金以外の費用をしっかりと比較した方が安心して依頼できそうです。それでは最後に、本記事の内容をもう一度まとめてみます。

 

ゆう法務事務所の着手金は0円
基本報酬は1社4万円と相場並み
司法書士報酬指針の規定では着手金5万円までとなっている

 

着手金の金額を確認して他の事務所より安かったとしても、必ず費用の内訳を確認し他方が良いといえます。まずは複数の法務事務所、法律事務所に相談をしてみてはいかがでしょうか。

ゆう法務事務所に任意整理を依頼すると着手金はいくらかかる?
ゆう法務事務所に任意整理を依頼すると着手金はいくらかかる?
とりあえず、法律相談カフェがどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。 ゆう法務事務所に任意整理を依頼すると着手金はいくらかかる?
ゆう法務事務所に任意整理を依頼すると着手金はいくらかかる?
とりあえず、法律相談カフェがどういった所なのか確認したい方はこちらをご覧ください。